コンセプト|小岩・北小岩の歯科治療は西平デンタルクリニックへ

  • ご予約・お問合わせ

  • 0356220648
  • WEB予約

コンセプト

美しく長持ちする治療

その場しのぎの対症療法だけでは歯は良くなりません。外側からは見えない、歯の中の治療をしっかりと治し、適合のよいつめものや土台、かぶせものの処置の後、再発予防の適切なケアを継続することが大切です。中でも、根の治療(神経の治療)は回数の軽減だけを重視すると、細部にまで治療が行き届かず、再度手間のかかる治療が必要になるケースが多々あります。

当院では、すべての治療の前に、患者様のお口の中の状態と、それに必要な治療について詳しくご説明し、もっとも適切な治療法をご提案致します。その場限りではなく、美しく長持ちする治療を行うことが、当院のモットーです。

手が届くワンランク上の治療

歯科の治療には、健康保険内で行うものと、保険外(自費診療)があります。健康保険内ですと、どうしても治療内容が限られ、使用できる素材も限定されます。
なかでも「美しさ」を重視する審美歯科は、すべて自費診療で行われますので、最初から「審美は高いから手が出ない」と諦めてしまう方もたくさんいらっしゃいます。

当院では、患者様がワンランク上の治療をご検討いただけるよう、自由診療の費用をできるだけ抑えた価格設定としております。もちろん「安かろう悪かろう」ではなく、設定価格以上の高い技術で、納得の治療を行います。

熟練の審美・義歯

義歯(被せものや入れ歯など)を作るのは技工士の仕事。しかし、技工士の腕は人によってまちまちなのが現状です。
当院のドクターは、大学病院で被せものや入れ歯について専門的に学び、研究してきたその道のプロ。さらに、技工士養成の学校で教鞭をとっていた経験も活かし、信頼できる技工士とのルートを確保しています。
当院では、歯科医と熟練の技を持つ技工士がタッグを組んで、患者様ひとりひとりに合う完璧な被せものや入れ歯を作り、提供しています。

また、審美歯科で使用する被せものなども、高い技術を持つ技工士に依頼し、「ただ白くする」のではなく「自然な白」を実現するなど、細部にまで徹底的にこだわった治療を行っています。

徹底した衛生管理

当院では、使い捨てできるものは、すべて使い捨てに。繰り返し使用するタービンなどの機器は、完璧な滅菌処理を施し、消毒に使用する薬液も厳選されたものを使用しています。

また治療時には、歯を削った際の粉じんや血液を吸い取る『口腔内バキューム』を使用して口のなかをキレイにしながら治療をすすめていますが、これだけでは吸い取り切れないものをお口の外でキャッチする『口腔外バキューム』を、治療室内に設置しています。これにより、空中に浮遊している、目に見えない粉じんやウイルスも完璧に吸い取り、院内を清潔に保っています。

無痛治療への取り組み

歯の治療は痛い、との先入観をお持ちの患者様はとても多いものです。しかし現在は、治療に使用する器具の進化と技術によって、従来に比べ、痛みの少ない治療ができるようになりました。
たとえば麻酔を打つ際は、事前に表面麻酔をした後に、電動麻酔器によって麻酔を行います。また、麻酔液の注入も時間をかけて行いますので、痛みを感じることはほとんどありません。

とはいえ、痛みを伴う治療もありますので、事前にどのような治療なのか、さらには痛みの程度もきちんとお話しします。痛みについてご理解いただくことは、痛みに対する心構えにもつながります。さらに、治療中はまめに声をかけるなど、心理的なサポートを心がけた治療を行っておりますので、どうぞご安心ください。

ページトップへ戻る