Blog|小岩・北小岩の歯科治療は西平デンタルクリニックへ|page6

  • ご予約・お問合わせ

  • 0356220648
  • WEB予約

お知らせ

Blog

妊娠6ヵ月 親知らずを抜歯①

妊娠中の歯科治療についてですが、基本的には、妊娠をしているからと歯科治療が受けられないことはありません。しかし、つわりや流産、早産などの危険性を考えると比較的に体調の安定している妊娠中期(5~8ヵ月)が望ましい、と言われています。私はいま三...

続きを読む

歯の本数

皆さんは、ご自分の歯が一体何本あるのかご存知でしょうか?子供の歯は20本、成人の歯は親知らずを除いて28本あります。一方で、50才以上の人が10年間に失う歯の本数は、定期検診を受けている人で0,7本、定期検診を受けていない人で5,4本(!)と、多きな差が...

続きを読む

再石灰化とは?

CM などで度々耳にする言葉ですが、みなさまご存知でしょうか。口のなかの細菌は食物の糖から酸をつくり、口のなかを酸性に変えます。歯のエナメル質は酸に弱く、酸性になると溶けはじめ、これを脱灰といいます。一方で、酸性になった口のなかは40~50分く...

続きを読む

メタルフリーについて

金属を使わずに治療をすることをメタルフリーといいます。安全性と審美性を期待するのであれば、メタルフリーがおすすめです。メタルフリー修復は接着と言われ、金属修復は合着(ごうちゃく)と言われます。接着と合着の違いについて見てみましょう。接着...

続きを読む

親しらずは抜いたほうがいい?

誰でも、必ず、ではありません!親しらずは1本もない方もいますし、4本抱えている方もいますので、とても個人差のあるものです。親しらずの生えてくる場所は、奥歯の更に奥。。。つまり、極めて歯ブラシが届きにくて汚れが残りやすい=歯肉が腫れやすい&...

続きを読む

ページトップへ戻る